「会社四季報」で確認する

株式投資を行う場合、銘柄選びの手助けをしてくれるのが、「会社四季報」や「日経会社情報」になります。


 株式投資を行う場合、銘柄選びの手助けをしてくれるのが、「会社四季報」や「日経会社情報」になります。どちらも株式投資に必要な情報である、事業見通し・事業別の売り上げ比率・従業員数・平均年収・ホームページURL・財務データ・財務指標・株価チャート・連結子会社など、会社のデータ内容が記載されています。
 ヒット商品を出している会社やCMを見て気になった会社があれば、「会社四季報」や「日経会社情報」で、上場しているかどうかを確認します。上場している場合は、業績などの細かいデータを調べていきます。「会社四季報」や「日経会社情報」には、各銘柄の細かい情報がぎっしりと書かれています。気になる企業の業績も知りえることが出来ます。業績を判断するには、「営業利益」の項目を見れば一目瞭然です。「営業利益」を見れば、本業で利益を出しているのか、副業で利益を出しているのか知ることが出来ます。
 ただし、「会社四季報」や「日経会社情報」は、リアルタイムの企業情報ではありません。これらとともに、リアルタイムの情報を得ることが出来る新聞やニュース、ネット証券の情報などを活用することが、株式投資に役立てることが出来ると考えられます。